教養とリーダーシップ対話講座(旧福澤諭吉記念文明塾)

2019年05月11日(土)
5限(16:30〜18:00)

開催回: 8回
受講料: 30,000円(税込)
学 期 春学期 講座番号 10008
教 室 南館2B42
形 式 レクチャー形式
キーワード 福澤諭吉記念文明塾、独立自尊、半学半教、躬行実践、リーダーシップ、教養、対話
残席数 ○  ※〇:26%以上残席あり △:25%以下残席あり ×:満席
備 考 このレクチャーをとられる方は、より理解を深めるために、ゼミ形式「リーダーシップ基礎ゼミ(旧福沢諭吉記念文明塾)」をあわせて履修されることをお勧めいたします。当講座は秋学期も同内容の講座となります。

講座概要

21世紀は、教育の概念が大きく変化します。これまでのいわゆる受験勉強のような暗記型、あるいは受動的に知識をインプットするようなものではなく、主体的に考え、自ら答えを見出す能動的な姿勢が求められるのです。そして、私たちは生涯、常に学び続ける必要があるのです。  この「教養とリーダーシップ対話講座」では、その新しい学びのスタイルを実現します。実社会で豊富な経験を持つ各界のリーダーやプロフェッショナルを講師として招聘し、講師の問題意識・課題を共有します。その後、塾生との議論、対話によって新しい発見と知の創造を行います。「対話による学び」こそが、この講座の特徴です。 旧福澤諭吉記念文明塾で講師をしていただいた方々の中から、オムニバス形式で毎回ご登壇いただく予定です。

修了条件

8コマ中、6コマ以上の出席かつ担当教員による判定(注:1コマ(90 分)×8 回と2コマ(180 分)×4 回の講座があります。)

講師紹介
慶應義塾大学 法学部 教授(本講座コーディネーター) 田村 次朗
慶應義塾大学法学部教授
ハーバード大学国際交渉学プログラム・インターナショナル・アカデミック・アドバイザー
専門は、経済法、国際経済法、および交渉学。各省庁などの委員を務めるとともに、日米通商交渉、WTO(世界貿易機関)交渉等に携わる。ハーバード大学国際交渉プログラムのインターナショナル・アカデミック・アドバイザー、ダボス会議(世界経済フォーラム)の「交渉と紛争解決」委員会の委員を務める等、最前線における国際交渉の活躍経験もある。日本における「リーダーシップ基礎」・「交渉学」の研究・教育の開発に取り組んでいる。
慶應義塾大学システムデザインマネジメント研究所研究員 本間 浩一
旧・福沢諭吉記念文明塾ではキュレーターとしてプログラムの設計・進行や塾生のフォローを担当。活動テーマは、「博物館」と「自分史」。「博物館」領域では、伝統的な枠組みを超える新たな変革に着目し、市民接点の分析や具体的な企画提案を行っている。「自分史」領域では、人生百年時代のライフシステム・デザインのツールとして活用推進活動を行っている。他に、寄付文化醸成が目的の団体でファンドレイザーフォーラムの講師として大学のファンドレイザー育成に、株式会社コラボプランでは企業・大学のコンサルティングに携わる。
スケジュール
日 時 内 容
2019年05月11日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:シリーズの紹介と、文明塾の歴史
説明:講師 本間浩一(慶應義塾大学システムデザインマネジメント研究所研究員)ライフシステムデザイン等)
2019年05月18日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:時代が求めるリーダーシップとは何か?
説明:ゲスト 大久保和孝(新日本有限責任監査法人経営専務理事)
2019年05月25日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:ストラテジックリーダーシップ
説明:旧福澤諭吉記念文明塾で講師としてご登壇いただいた各界のリーダー
2019年06月01日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:ベーシックナレッジ
説明:ゲスト講師 前野隆司(慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科委員長)
2019年06月15日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:ストラテジックリーダーシップ
説明:旧福澤諭吉記念文明塾で講師としてご登壇いただいた各界のリーダー
2019年06月22日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:ベーシックリーディング 独立の気力を培う
説明:ゲスト 山内 慶太(慶應義塾大学看護医療学部教授)
2019年06月29日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:ストラテジックリーダーシップ
説明:旧福澤諭吉記念文明塾で講師としてご登壇いただいた各界のリーダー
2019年07月06日(土)5限(16:30〜18:00) 主題:8回シリーズのリフレクション
説明:対話を通じて教養とリーダーシップを学ぶことの意義を振り返る

受講のお申込み
開催回:8回 受講料:30,000円(税込)